記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

被災地へ司法書士派遣

復興のためには様々な形で専門スキルを必要とする人のスキル活用が必要です。フレキシブルな働き方が求められる時代、今回の司法書士の被災地派遣のスキームのように、契約条件を選べるようにするなどこれからの時代に合わせた仕組みを提供することも重要です。▼司法書士被災地派遣に協力 日本連合会が会見http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20140124_2...

続きを読む

東日本大震災復興の現状についてのRCF活動報告会

本日は母の日です。が、被災地域ではまだ仮設住宅や避難先での生活を送っており、母の日を自宅で家族と一緒に迎えられない人も大勢います。地域の復興もメディアがほとんど報道しない現状(一部の復興が進んでいるメジャー地域の報道がメイン)の中で、関心が薄れていることもあるかとは思いますが、現地、現場では常に動き続けている状況です。現状を知ることで何ができるかを今一度考える機会にもなると思いますので、多少でも興...

続きを読む

「チームさらくわ」プロジェクト

チームさらくわ(岩手県北上市)プロジェクトの仲間に入れていただきました。情報収集、調査担当です。よろしくお願いします。▼チームさらくわhttps://www.facebook.com/sarakuwa/info...

続きを読む

KAZE to HIKARI

Facebook繋がりの高橋仁也さんが「KAZE to HIKARI(かぜ・と・ひかり)というプロジェクトを2月に始動させるとのことですので、ブログでもシェアさせていただきます。個人的には、HIKARIのところはもちろんのこと、KAZEからHIKARIへの橋渡しなど繋ぎの仕掛けを考えていくところなどで関わっていかれるのではないかと考えています。2013年は動き多き一年となりそうです。▼高橋仁也さんのFBより(KAZE to HIKARI No.1(2013))http...

続きを読む

東日本大震災の復興を進めていくために

最近、東北の被災地の実情が、他の地域にはほとんど伝わってきませんね。メディアが扱うのはシンボル的な復興が進む特定の地域の情報ばかりです。一時期のような「いざ鎌倉!」というボランティアの方々の動きも一年過ぎたあたりから目に見えて無くなっている気がします。もっとも、持続可能な活動とするための資金(収益)が得られる環境では無い中で、身を粉にして動かれていた方々でしょうから、中長期の活動継続が困難になるの...

続きを読む

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。