記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱物行政復活の予感

誰もがそう感じるのではないだろうか。

もっともマスメディアが流す情報に恣意的なものが
含まれていないとも限らないが。

さて、箱物を造ることだけはさっさと決めてしまい
(先日可決した補正予算で)
事業の収支は一つも決まっていないようだ。
利用者の見込み、売上、コストすら答えられない始末。

それでいて将来の財政不足だけはあたかも決まっているようで
消費税の増税をいつやろうか?という議論になりつつある。

何だか矛盾しているように感じるのは気のせいか?

歳出の抑制、無駄の排除議論や新たな歳入増のための
新たな取り組み議論無しに、不足するであろう歳入が
よくも割り出せたものだ。(税率だけは目安がでている。)

余程、想像力が豊かなのか物凄い超スーパーコンピュータ
でも使って試算したのだろう。

否、鉛筆をなめなめ、サイコロを転がして
決めているのかもしれない。

これらをすべて後追いで容認するだけの財務大臣なら
誰でも勤まりそうだ。(苦笑

定額給付金は有り難く貯蓄に回させていただいたが
ノーベル賞受賞者にこの施策は0点だねとこきおろされている。
失敗事例は生かさないとねとも。。。

定額給付金で票を入れるほど一般人の生活は甘くない。

今の政治家は自分の基準がすべてのようだ。

こんな政治家を選挙で選んだ(選挙を棄権した)
有権者の責任も非常に重い。

箱物を造る予算があるなら、他にもっとやるべきことが
あるのではないだろうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。