記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次期衆議院議員選挙は麻生vs鳩山・・・

但し、自民vs民主という構図になった場合のみ。

土曜の朝の「ウェークアップ!ぷらす(NNN系列)」で
自民党の町村氏と民主党の前原氏が断言。

町村氏「麻生総理でいく」
前原氏「鳩山代表を信じる」

党の前官房長官(町村氏)、副代表(前原氏)という
各党の有力者の断定的な発言は
テレビ番組だったから・・・とは後から言えない状況だろう。

この番組に出演していた東国原宮崎県知事は、
「では、次期総裁選は鳩山、岡田、東国原ですね」
という彼なりのトークを最後にしていたが
自民党は本当に麻生氏で次も戦う気なのだろうか?

反麻生を声高に叫んでいる自民党の方々は
新党などを結成して選挙に臨むのだろうか?

ちなみに、日本には他にも国民新党、社民党、共産党、
公明党など様々な政党があり、無所属という政治家の方もいる。

マスメディアでは何故か自民vs民主。
それ以外では視聴率が取れないのだろうか?
それ以外以前に視聴率が取れていないだろうが。。。

本当に自民vs民主???
これが国民にとっての選択肢なのか?
そのところをもっとマスコミが突っ込んでもらいたい。

麻生総理の上げ足を取るような取材をする
暇があるのならば・・・。

東国原宮崎県知事の自民党総裁候補と
全国知事会のマニフェストの100%実施を
突きつけたことで話題が自民vs民主に
集中してしまっている感は否めない。

本来であれば、もっと本質的な政策議論が
成されるべきであると思うのだが
そういう指摘をどこのマスメディアもしない(?)
(少なくとも個人的には見聞きすることが無い)
というのはどうだろうか?

国民にとって本当に最適の選択肢は
実は、自民でも民主でもないところにあるのではないだろうか。

世論誘導が激しい最近のマスコミ報道には
口があんぐり開いた状態だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。