記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間内に収める能力

時間を守りながら最大限の効果をもたらすこと。
これは物凄く単純だが重要かつ難しい。

時間を守ることが基本だが(締切や講演時間を守ること等)
ただ守るだけでは成果は出ない。
時間通りに動かすという信頼は得られるが。

今の時代に限らず、限られた時間内に最大の成果を出すことが
特にビジネスの世界では求められている。

様々な市場環境や個人的な都合、事情は関係ない。
あとxx分あればもっと話ができたのに・・・
xxというアクシデントで締切に間に合いませんでした・・・
世の中が不景気で・・・という言い訳は通用しない。

時間とリスクをマネジメントしつつ、
成果を出すことができるか否か。

誰もが言われれば当然だろうということが
案外身近で守られていないことがあまりにも多い。

それが故に感覚が麻痺して「仕方ない・・・」で済まされている。

起こってしまった事実を受け止めることは重要だが
同じ過ちを繰り返さないための対策を考え実行しなければ意味がない。

何度も同じことを繰り返し、全く改善されない場合も
実際には多いのではないだろうか。

何をするにも必ず付いて回る時間と成果(やったことに対する効果)。
まずは基礎となるところから固めていってはどうだろうか。

小手先のノウハウは基礎の上で始めて意味を成すものだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。