記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狐と狸の化かし合い、狸の勝ち

狐(東国原宮崎県知事)と狸(自民党の重鎮の方々)が
化かし合いをしていたが、結果は狸の腹黒さが上をいった形だ。

狐も国民相手にコンコンと葉っぱを宮崎の特産品に変えて
あちこちで宣伝しているうちは良かったのだが
かなり上手の狸を相手には結果的には葉っぱしか出せなかった。

何はともあれ今回はタイミングが悪すぎた。
仕掛けた相手が死に体だったことから、これなら利用できると
感じてしまったのだろう。
が、実際には狸の母体はゾンビ状態で明確な意思表示を
先延ばし先延ばしにされ、狐の宣伝部長の視聴率効果を
逆に利用されてしまった形だ。

まぁ、効果が良い意味で働いたとは思わないが
狐が狸をヨイショ(というか擁護か?)する形になっていたため
政治に興味の無い人達へのブランドイメージ刷り込み効果は
十分に果たしたのではないだろうか。

小沢一郎氏も「自民党を甘く見てはいけない」と言っていた。
かつて中枢にいた人間の言葉はやはり重かった。

狐としては足掛かりを潰された感じだろう。
既に支持を得られにくくなってきているし
今のタイミングで次に打って出るには傷は深い。

人の信用は築くのには物凄い長い時間と努力が必要だが
信用を失うのは一瞬、一言で十分だ。

まんまと腹黒い狸に化かし返されてしまった形になるが
次なる一手に何を出してくるのか?というこには
引き続き注目していきたい。

都議選での都知事の応援演説優先対応や本来議論されるべき
新銀行東京への追加融資問題などはマスコミで取り上げられていない。

見事なまでの選挙対策委員長の手腕とも言えるのではないだろうか。

最後に判断を下すのは有権者自身だが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。