記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総理大臣の重み

今の日本では紙切れ一枚より軽そうだ。

自分達で選び、更には信任しておきながら
辞めなければ・・・と半ば恫喝に近い要求。

そういう人達がやれ教育改革だ!政治を変えよう!日本の将来は
と言っていても全く説得力はない。

これではまともな感覚の人が育たなくても仕方が無いだろう。

彼らを選んだ我々有権者にも責任の一端はあるが
最近の有権者の声すら気にしない傍若無人な言動については
有権者としていかんともしがたい状況でもあるだろう。

その鬱憤が静岡県知事選挙や東京都議会議院選挙に
顕著な形で現れてきたのではないだろうか。

そもそも、小泉首相退任以後の安倍、福田、麻生の
歴代首相については、有権者の多くは自らが選んだ
という感覚は皆無だ。

政党、否、一個人の思惑だけで勝手にやっているようにしか
とらえていない人が多いのではないだろうか。

信を問うた上で今の有様なら有権者も多いに反省すべきだが
現状では不平不満が噴き出てもある意味当然だろう。

権力により人格、人徳が備わっていく人もいれば
魑魅魍魎、自らの欲望を満たすことだけに
針が振れてしまう人もいる。

残念ながら今は後者だ。
しかも中途半端だから見ている方も諦めがつかない。

諦めがつくくらい身勝手でも何か筋が一つくらいあれば
その筋を入れ換えることで将来に望みを賭けることもできるのだが。

何はともあれ、今の政治は未来に夢を与えることができていない。
自らが夢や志を持っていないからではないだろうか。

裸の王様は自分では気がつかない。
それを放置している周りの議員の良識も疑われる。

そのことが一国の総理大臣の重みを軽くしていることを
国政を司る国会議員の方々は自覚すべきだろう。

でないと、単に人気があるというだけで総理大臣になれるのでは?
と勘違いする人が出てきてしまうかもしれない。

面白さや人気だけで為政者は勤まらないのだが。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。