記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏にインフルエンザが流行?

何度以下か詳しくは失念したが(後ほど調べます・・・)
冷房完備でウイルスが活性化しやすい環境が増えたのだろう。

昔は夏といえば夏風邪かかき氷の食べ過ぎで
お腹を壊すくらいだったのだが。。。

よく夏風邪ひいていたなぁ・・・
お構いなしに外を走り回って遊んでいたけど。。。
あはははは。

あと、無菌状態とまではいかないまでも
人間が不自然な力で快適な環境を作り出しことにより
人間自体が本来持つ自然治癒力の一部低下を招いたこともあるだろう。
向上させた面もあるだろうが。

快適な環境の一方で不快な環境も生まれている。
ウイルスにとっては快適な環境を人間自らが創り出していたりもする。

ウイルスの突然変異で耐性が強くなっていることもあるが
医療の進歩と比例して耐性も強まるから皮肉なものだ。

何もしない方が自然な形で地球環境が維持継続されるのではないか?
と感じてしまうこともある。

もちろん今の状況は既に維持継続できる環境ではないので
その環境まではある程度不自然な力を使って変える必要はある。
それはそれで問題は起こりそうだが。。。

10年前では考えられないような出来事が頻発している。

対処療法ではなく根底から改善する取り組みを始めることが
必要になっているのだと思う。

我が家の近くの学童保育でも10人近くの
インフルエンザ「疑い例」で休んでいる児童がいるそうだ。

夏休みが楽しくはしゃぎ過ぎ?というよりも一学期のストレスで
子供の体にも疲れが出る時期にこの気候変動が重なっているので
子供を持つご家庭はご注意あれ。

昔の子供ほど体力はないので思わぬ大病に繋がることもある。

ニアアラフォーにいて不摂生を重ねている人間には
新緑眩しい春と紅葉が美しい秋以外は修業している気分だ。

修業も笑いながら適当にやっていないやってられないな~。
適当にやっていたら修業にならないけど。
あはは。


▼2009-8-15 14:40頃 追記▼
◎インフルエンザウイルスと気候
http://www.rate-hawk.com/category_5/index.html

◎国立感染症研究所 感染情報センターQ&A
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/fluQA/QAdoc01.html
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/

◎新型インフルエンザの国内の発生状況
 パンデミック(H1N1)2009 日本の流行地図(2009年7月24日 6時現在)
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/2009map/090724map.html

◎厚生労働省 新型インフルエンザ情報ページ
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。