記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる気のあるなし

メールの文面からも直ぐに伝わるものだ。

たまに「一緒にやりましょう!」とお声掛けすることがあるが
やる気のある人は直ぐに「やりましょう」と答えが返ってくる。

実際には何をどう具体的にやるかということは置いておいて
何か直感のようなものが働くのだろう。

まずはお互いの想いを確認しあい、お互いにどのように
パートナーシップを組んでいかれるかという話になる。

そして具体的に話が進み始める。

やる気のないもしくはピンときていない人は
ほとんどが「では何か機会があれば・・・」という感じだ。

いつかとおばけは出たことがないという話があるが
機会はただ単に待っていては来ないのと同時に
今がまさに機会が訪れていることに気がつかない。

実際に後者のパターンは全く話が進まない。

ビジネスに限らず人生は人のご縁で成り立つ部分が大きい。

縁は人と出会う度に膨らむが、それを単なる偶然ととらえ
今回はご縁がありませんでしたねとあっさりとしている人もいれば
一期一会、一つ一つの出会いを必然のご縁と考え大切にする人もいる。

どちらもその人の考え方なので正解は無いのだが
個人的には後者の考え方をしている人の方が成果を出していると思う。

一期一会の考えを持っていると、人と会う際の意識も違うからだと思う。

打算的な考えで人を選別している人には一期一会という
考え方は理解が出来ないのだろうが、それはそれでありだろう。

やる気、熱意の向かうベクトルが違うだけなのだから。

最近はベクトルが近い方とお話をさせていただくことが増えてきた。
自分自身の気持ちの持ちよう、考え方を変えるだけでも随分と変わるものだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。