記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不況を言い訳にするのは無能な要素の一つである

好況、不況の波があるのは今や誰もが認識する必然のことだ。

それを前提に考えるならば、不況で・・・と言い訳するレベルの
経営をしているようでは経営者としては
何もやっていないのと同じことだ。

好況、不況の波を読み、先手を打つのが経営だからだ。

目の前の状況を言い訳にしているうちは経営ではなく
経営ごっこのレベルであると認識すべきだ。

無論、成功もあれば失敗もある。

もともと成功よりも失敗をすることの割合の方が大きいのだから
景気の波のせいではなく、経営をしてきたかどうかの結果でしかない。

失敗したら潔く自らの力不足を反省し、次なる挑戦に向かうべきだ。

今の状況でも成果を出したり伸び続けている企業はある。
そういう経営者に言わせれば今の状況は逆にチャンスだと。

世の中の変化の波に飲み込まれない自社製品・サービスを
生み出し続ける柔軟な発想を持つことが一つの解とも言えるだろう。

加えて経営者の胆力、決断力と実行推進力、挑戦する気持ちが
今の状況を打破する鍵になる。

組織はトップ次第である。
トップはトップとしての責任を果たすべきであり
果たせないのであれば果たせるべき人の手へ委ねるか
組織としては整理、解散すべきことが最後の果たすべきで責任だろう。

経営者はいかような時も周りの環境のせいにしてはならない。
環境と運を味方につけてこそ、真の経営者と言えよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。