記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人を手足としてしか考えない経営は改めるべき

組織における機能と役割という観点からは見た目は同じではある。
しかし、手足の如く考えている経営者の意思だけで人は動かない。

人は心で動く生き物であることを忘れてはならない。

意外と勘違いしている経営者が多いから驚く。

十人十色、様々な能力や想いを持つ人が一つの目的、目標に
向かうことができる環境を整備するのが経営の重要な役割だ。

目先の人参だけで走らせていてはいつかは疲れ果ててしまう。
もっとも人参目当ての人は疲れ果てる前に去る。
まぁ、所詮はそんなものだ。

本当に強い組織は想いで繋がっている。
この人の想いを一緒に実現させたい、この人のためなら・・・と。

その繋がる軸を経営者が提示しなくては違う理由で繋がってしまう。
多くは個人的な利害関係、自分にとって繋がっていることが損か得かである。

こうなると組織は脆い。
調子の良い時は利害が一致するため表面上はうまくいっているように錯覚する。

しかし、ひとたび危機が訪れると一気に崩壊する。
キーマンから抜けていくものだ。

今のような多くの人が停滞感を感じる環境であればあるほど
人を単なる手足としてとらえる発想を転換するべきだろう。

元々の発想が人との関係を築く上で誤っているのであるから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。