記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院でないような病院│愛和病院(愛和会グループ)

千葉の鴨川(だったかな?)にある亀田総合病院は有名だ。

最近はあまりテレビを見ないのでわからないが
一時期、メディアを賑わしていたような気がするが
実際はどうなのだろうか?

もう少し身近なところで話題になる病院が出てきてもらいたい。

話題になるのが閉鎖とか経営破綻とか医療事故ばかりではなく。。。

たまたまご縁をいただき訪れたのだが
川越にある愛和病院という病院をご存知だろうか?

35年以上も前から「医療はサービスである」という基本スタンスで
週産期医療、育母・育児の社会の当たり前を実現してきている。

社会的には(サービス業としては)当たり前のことであっても
医療業界では先端的な取り組みに類するだろう。

しかも、産婦人科や小児科といった単一の診療科ではなく
複合的に女性の生涯の健康をコンセプトにしているのも珍しい。

美容整形業界は・・・以下自粛。。。

今でこそサービス重視が一般的になってきたと言われるが、
自分が住む地元周辺では相変わらず無機質で事務的な医療しか
出会ったことが無いので現地を見たり、受付の方の対応に触れ衝撃をうけた。

未だに待ち時間二時間、診察30秒!?が身近には氾濫しているからだ。
サービス業ならとっくに潰れているだろう。

地域密着の医療だからこそできることがあるのではないだろうか。
そんな基本を実行しているように感じた。

学ぶべき点は多い。
あくまでも原理原則に基づき、特段奇抜なことをやっている訳ではない。
相手の立場に立ったサービスを提供しているだけなのだが。

それだけ医療業界は社会の当たり前から掛け離れているということなのだろう。
残念なことではあるが。

裏を返せばまだまだ良くできるのびしろがあるということなので
昨日の常識は今日の非常識で実践すれば直ぐに改善できる事も
多いということなのではないだろうか。

こんな病院が身近にあればいいな~という病院があなたの身近にありますか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。