記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東急の車内アナウンス

団体客(小学生)向けのアナウンスに帰宅の途に際しての
お気をつけてという一言、ちょっとした心配りがあり良かった。

今は首都圏の各鉄道の車内アナウンスは自動化され、
団体客がいる時も業務連絡放送しか耳にしてこなかったので
(普段乗っている路線ではなかったからかもしれないが)
妙な新鮮さを感じた。

東急ついでにもう一点。

東急は、新幹線のように担当運転士と車掌の名前をアナウンスする。
だからなんだということではないが、このアナウンスは個人的に好きだ。

誰もが意識していないが、交通機関を利用する際に
命を預ける、預かるという関係が発生している。

電車では、直接的な接点はほとんど生まれないとは思うが
命を預かる方が身元(名前だけだが)を明らかにする姿勢。

単なる業務マニュアル通りの対応でもあるのかもしれないが
その人なりのサービスにおける基本姿勢を貫いている感じを受けた。

実態は知らないので、たまたま利用した担当者アナウンスが
全体的に良かったということなのかもしれないが、この列車に乗れて良かった。

普段、何気なく利用している環境が常識とは限らない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。