記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断できないなら経営はやめた方がよい

経営者の重要な業務に決断というものがある。
良くも悪くも全ての結果責任を負うのが経営だ。

どうせ責任を負うのだから決断すれば良いのだが
この決断ができないという経営者に出会う事が多い。

何かしらの想い、追いかけるべき理想があり
起業したのではないだろうか?

その目的達成のための判断であり決断のはずだが
周りにごちゃごちゃ言われたからとぶれていては目的達成には程遠い。

気がつけば当初持っていたであろう想いすら見失っていることすらある。

であれば一旦清算して一からやり直すということも考えるべきだ。

止めるという決断は始めるという決断より何倍も勇気のいることだ。
しかし、その決断を下せる唯一の立場にいるのであれば
ぶれまくって周りを振り回すのではなく
勇気ある撤退を決断することも時には重要であるはずだ。

まぁ、普段から三日坊主ならぬ朝令暮改で止めることをいとわない
熱しやすく冷めやすい(飽きっぽい?)自分が
えらそうなことを言えないのだが、そんな自分が見ていても
何だか苛々するふらつきだったので書いてみた。

周りの大して考えてもいないような意見にうろたえ
簡単にふらつくくらいなら起業などせずにサラリーマンをやっていたほうが
周りに与える害は少ないと思う。

成果を出している経営者に我が強い、変わった人が多いのが
何となくわかった気がする。

「気がする」だけだが。
あはははは。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。