記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松屋の研修?

時はあま~いスイーツが食べたくなる15:30。
打ち合わせから帰社する途中で松屋に立ち寄りカレーを食べた。

これが以外と混雑。
2~3席を残して埋まっていた。

たまたま研修中と思わしき二人がカウンターを担当していた。
サポートに店長がついていたが、非常にスムーズな対応で
イライラしているお客さんがいないという
何とも言えない清々しい感覚を感じた。

普段は慣れているであろうスタッフなのだろうが
対応が遅かったりイライラしているお客さんが数名いるものだ。

この感覚の違いは何なのだろうか。

商品の質、価格、味、綺麗・汚いなどは重要な要素ではあるが
最後はやはり人の影響が大きいということなのかもしれない。

空間全体の雰囲気を創るのは人。

店舗にとってはインフラ面の整備も効果はある。
しかし、折角の物理的な空間の雰囲気が一人の人によって
見事にぶち壊されている店舗が何と多いことか。

物理的な雰囲気が良ければ人は期待を膨らませるものだ。
その期待を見事なまでに裏切るこの感覚は理解に苦しむ。

単価そこそこのもったいないなぁという店舗は
昨今の景況で無くなっているようだ。

辛うじて残っているのは価格が安いからという理由くらいだろうか。

逆に単価の高い店舗でも常に人がいる店舗もある。
味も良いのだろうがスタッフの対応が良いところが多いように感じる。

何においても一期一会の気持ち、初心で臨むことを
忘れてはいけないのだなと見が引き締まるものを感じた。

随分と話が飛んだようだが、おあとはよろしいように。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。