記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値の提供を意識する

無料ツールが氾濫し価格のダンピングも激しい中においても
きちんと収益を生み出している企業はある。
でなければみんな倒産している。

収益を生み出すためには価値を提供することが必要なのは
誰もが当たり前にわかっていることなのだが
いざ、当事者になると忘れてしまうらしい。

こんな最先端の技術を使っています。
こんなに素晴らしい品質です。
こんな新しいサービスを創りました。
こんな素晴らしいノウハウや技術力があります。
こんなに安く提供できます。

で、利用者にとってのベネフィットは何ですか?
という肝心なポイントが抜けていたりする。

価格も単に安ければ使われる訳ではない。
利用者にとっては利用する価値が無ければタダでも利用されないのである。
自己満足などはもってのほか。(笑)

意外とわかっていても犯してしまう過ちだったりする。

常に利用者視点でどのような価値を提供できること、モノなのか?
を意識しておく必要がある。

最近は更に付加価値を提供しなければ満足されない時代でもある。
この付加価値(差別化要素)が利益の源泉になることが多いので
価値と付加価値をセットで考えることも重要だ。

うまくいかないときは原点回帰。
問題は意外と身近なところに隠されているものだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。