記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100年続かない方が良いこともある

昨今、持続可能性というものに注目が集まっている。
持続可能な事業、活動があって初めて社会に貢献できるという理念は
何ら反対するものではない。

寧ろ、個人的にはその長期的な発想こそが今の時代には必要で
多いに促進すべきと考えている。

反面、社会には長く続かない方が良いこともある。

安心・安全が脅かされる社会。
人の心が病むような状況などは無い方が良いだろう。

貧困ビジネスと言われるものも長くその事業が繁栄するよりも
役割を果たし「もう不要だよ」と言われるところを目指すと
また今までとは違う発想が生み出されるのではないだろうか。

ふと、時限的な事業としてこれらのような社会の負を解決することは
できないかと思った。

ミッションは「自らの事業が不要になる社会を創出すること。」

流行りに乗っかるのが好きではないあまのじゃくな性格が故に
思いついたことではあるが、社会に必要な役割ではないかと感じる。

目的次第では長く続かないことが社会にとって良いこともある。

とはいえ、多くの事業は持続可能性を高めることで雇用を生み出し、
受益者にも質の高い安定したサービスを提供することができる。

普通の感覚の人はこちらを目指すべきだろう。
100年先まで考えてもらいたい。

自分のようなあまのじゃくで変わり者の人は
是非、時限的な将来不必要とされるような事業を目指してもらいたい。

そんな少々おかしな発想で頭がいっぱいになるような
変わり者ならばぜひご連絡ください。

一緒に事業を興したり、市民活動的な取り組みができるかもしれないので。

まぁ、この振りでわざわざ連絡をしてくるようであれば
かなりのつわものだと思う。(笑)

お一人でも十分にやっていかれるでしょう。(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。