記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域振興が何故観光なのか?

一つの要素ではあるが全てではない。

が、しかし、地域振興という話をすると
何故か「観光ですか?」という問いがほぼ100%返ってくる。
多少関わりがある人でも「商店街?」という感じだ。

「文化・芸能・芸術」というのはこの領域に関わっていないと出てこない。
まぁ、日本の地域振興はそういうものなのだろう。

根っこや幹が曖昧で枝葉の収益事業のことばかり考えても
その枝葉が魅力的になるとは思えないのだが
残念ながらそれが多くの日本の地域の実態だ。

実際問題として、目先のことをどうにかしないと生活が維持できない
状況に陥っているケースも多い。

戦後、右肩上がりの経済成長社会が長らく続き
根っこや幹のことを考える習慣がなかったので
ある意味、致し方ない現状であると思った方が良いだろう。

観光や商店街というものは実利のある社会なのでわかりやすい。
しかし、そのわかりやすい中には今の問題の解決の種は少ない。

これまであまり考えてこなかった放棄地こそ掘り起こして
よく観てみるべきだ。

人は経験したこと無いもの、逆に経験豊富な領域では
何でも難しく考える傾向が強い。

が、物事の本質と向き合えば、意外とシンプルな話だったりする。

もちろん長い時間や人手、手間を掛ける必要はある。
一朝一夕で実現できることではないが
踏み出す一歩、歩み続ける一歩は意外とシンプルなことだったりする。

最後はただの根競べかもしれない。
それくらい実はシンプルなことなのだ。

糸が絡まった時は、一本ずつ解していくしかないのだから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。