記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手を尊重すること

相手を尊重せずに信頼関係は成立しない。

自分のことしか考えていない人が増えているが、世の中が何となくうまく回っていない要因の一つがそこにあると感じている。

十人十色、様々な価値観の違いや特徴を認め、それをいかに生かすか?

変化の激しい社会で一人でできることなど限られるのだから、自分色に染めることばかり考えるのではなく、自分がどう動けばいかに相手が引き立つかを考え、実行していくべきだと思う。

一見、不要に見えるものにも、必ず意味がある。

戦国時代の大名で(名前は失念したが)、泣き顔で評判の良くない家臣がいて、そんな家臣は暇をという進言に対し、「様々な人を抱えておくことが良い。何故ならば、葬式にこれほど適任なものはいないではないか」というやり取りがあったとされている。

人の一面しか見ずにその人を判断するものではないということなのだろう。

現在の社会において、一面かつ短期的にしか物事をとらえずに判断を下している人があまりにも多い。
もう少し大局で物事をとらえていかないと足元をすくわれてしまう。

特に物事がうまく回り始めた時が要注意だ。

様々な人、モノ、性格や価値観、特徴をいかに認め合い、尊重しあえるかが、人としての信頼関係を築く上で重要だ。

排除からは何も生まれない。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。