記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値観のズレは埋めるのではなく活かすもの

命が懸かった衝撃的なことに遭遇しない限り溝は埋まらないものだ。

まぁ、無理矢理埋めたところで、ちょっと衝撃が加われば液状化で脆く崩れさるのだから、無理矢理埋めるのではなく、そのズレを認めて活かす方向に持っていく方が生産的な議論もできる。

このことは体験しないとわからない。

頭でしか理解をしていないと行動が伴わずに、言っていることと、やっていることがチグハグになり、なかなか信頼を得られない。

時には張り倒したろうか!という思いに駈られることもあるのだが、目的はそこにはない。

ビジネスであれ、プライベートであれ、目的を達成するために必要であると判断するのであれば、まずは相手の価値観を理解することからだ。

その価値観と自身の価値観の接点のあるところで動けばよい。
無理矢理はよい結果にはならない。

しかし、できると言われる人ほど無理矢理全てを変えようとして失敗をする。面白いほど。

洗脳をするか生死の狭間を行き来でもしない限り、その人の本質的な価値観は変わらないものと思って周りの人と接するのがお互いに気分よくいられる。

気分が良ければ、結果は自然と着いてくるし、人も集まるものだ。

結果が出ずに人も集まらないのは、相応の原因がある。

まずは自らが楽しむことからはじめよう。
ピンチは最大のチャンスなり!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。