記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信頼は最大の力

人を信頼して任せる。
これができるかどうかで、できることの範囲、レベルが変わる。

まぁ、大概は信じ切れず、かつ最初は期待値とのキャップなどもあり、短期的には失敗するから次からは信じなくなることごが多い。
これでは凡人のレベル以上の成果は期待できない。

重箱の隅をつつくようなことをするのではなく、信じて任せ切ること。
そして、成果に繋がるサポートを陰から行うこと。

前者はそのまま記載の通り、信じるからには細かいことはあれこれ言わずに腹を括る。
短期的な失敗から何から何まで全ての責任も負う気概は必要だ。

それができないなら任せることなどせずに、自分て全てをやった方がよい。
大きな成果は期待できないが。

後者のさじ加減は難しいのだが、明らかにサポートをしているという感じではなく、本人が気がつかないレベルでの裏側でサポートをすることが重要だ。

要は、手柄は全て任せた人へ。
失敗の責任は全て自分で。

もちろん信じて任せる相手をしっかりと見極める必要はあるが、人は心の底から本気で信じていれば、期待に応えようと動き出すものだ。

動かないのは信じる力が足りないからか、その人が適任でないからかのどちらかだ。

どちらであっても責任は自己にある。

これができれば、事は半分は成就したも同然だ。
言うは易し、行うは難しだが、是非とも実行したいことだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。