記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「有志」が集まることでのプラス・マイナス

営利活動における「有志」と非営利活動における「有志」、同じ「有志」ということばで失敗をしてしまうことがあります。

本来、同じベクトルに向かう「有志」という言葉には、2+3=7にも8にも10にもなるということが含まれるのですが、意識(価値観)の乖離があると2+3=3???、場合によってはマイナス???ということが起こり得ます。

目的と手段が戦略と戦術に落とし込まれているビジネスの世界では比較的少ないのですが、目的はあるが、もしくは手段の話に興じてしまう地域活動で意外に多いのがこの意識(価値観)の乖離です。

この溝を埋めようと思っても簡単に埋まるものではありません。

どこまで目的に向かってお互いが歩み寄って軌道修正ができるかということが重要になります。

少なくとも2+3=6以上にならなけれは「有志」が集まるベネフィットはありません。

組織運営において陥りがちな意識(価値観)共有、これを頭の片隅に置いておくと、「こんなはずではなかったのに・・・」ということになる確率を下げることができます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。