記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化までは真似できない

とある方々のやり取りを見ていての所感。

行為やモノ作りは真似できても"文化までは真似できない"ということが、今の停滞している領域で忘れられていることなのではないでしょうか。

見よう見まねで真似することはできても、想いや心の中までは真似するのは容易ではない。

やろうと思えばできないことはないでしょうが、時間も掛かるし、自身の思想の領域をもしかしたら組み替える必要が出てくるかもしれません。

よく"ノウハウは公開しない"という言い方をされる方がいますが、その多くは大したことではなかったりします。

要は、真似しようと思えば真似しきれないレベルのものではないということです。

本家が突き詰められたものは見よう見まねで真似したところでその本家を越えられません。

そのことが根の深いことであればなおさらです。

根っこのない模倣は淘汰され、根のある本家がより強固なブランドとなります。

やっぱり本家だよねと。

真似される=評価されているということで捉え、自らは更に突き詰めていくことでアドバンテージを保つことが本来は必要なのだと思います。

"真似できるものなら真似してごらん"というのは少々嫌みな言い方ですが、"ノウハウと思われるものはどんどん公開するので、興味のある人はより良いものへと昇華させてください"という発想が今の時代には必要になっているのではないかと個人的に思っています。

オープンソース的発想でしょうか。

ウスターソースやオイスターソースの仲間ではありません(笑)

このネタは業界関係者にしかわからんですかねぇ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。