記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持ち出し運営「明るい社会、暗い家庭」

以下の記事は笑うに笑えない実態を如実に表しています。

▼ボランティア組織が、事業型NPOへの成長に立ちはだかる「死の谷」とはなにか、どう乗り越えるのか。: 秋元祥治(岐阜・G-net・OKa-Biz)の活動日記
http://akimotoshoji.blog.jp/archives/51483423.html

そして「最後はリーダの決めと覚悟」と記事に書かれている通りに、リーダーが「志だけではなく、やり抜く、事業として持続させるという覚悟をもってやるかどうか」でしょう。

何となくリスクとりたくないし、大変そうだし、楽しくなくなりそうだから・・・というレベルでは到底物事がうまく進むわけはありません。

その程度の意識、考えであるならば、迷惑(する人)が拡散するだけです。
被害者が増える前に一刻も早く辞めるべきでしょう。

何故なら覚悟を決めて取り組んでいる人たちが大勢周りにいるからです。(競合者とも言います)

その覚悟を決めて本気で取り組んでいる人たちより、何かが勝っていなければ(魅力や存在意義がなければ)、その団体の社会的な存在意義はありません。

持ち出し運営「困惑の社会、暗い家庭」とならないように、やるからには覚悟を決めて取り組みましょう。

---
Life is interesting and funny
団体設立・運営サポート
ひかりば http://www.hikariba.com/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。