記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情論の人への対応

直ぐに感情的、感情論になる人を相手にしている方々の苦悩を聞く機会が増えています。

皆さん口を揃えて「時間がもったいない」「議論すれば一つ一つ解決に近づくのに議論できないからいつまでと一つも解決しない」と仰いますが、その通りです。

その意見には完全同意なのですが、そうは言ってもその状況で前に進めるのが役割の人が泣き言をいっていても何も解決に繋がりません。

感情論でしか話ができない人を飛ばしても進むことなら飛ばすのが一番ですが、そうはいかない"ムラ社会"が多いもの現実です。所謂"大人の事情"というやつです。

そういう時はちょっとした発想の転換をするだけで前に進むことは多いものです。
「できない、できない」言っているうちはいつまでもできません。
「できない」星人になるならば、そもそもやらない方がストレスにもならず良いでしょう。

「何故できないのか」がわかっているのであれば、「できるようにするにはどうすれば良いのか」という観点からモノを観ていくことが大切です。

感情論の人を相手にする際には、その感情論に呑まれないことです。
頭ごなしに否定しているうちは、感情論から抜けられません。
その相手の感情を理解することも重要です。

その感情を受け止めた時、答えとなるものが見えてきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。