記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

『次世代コミュニケーションプランニング』購読のお勧め

『次世代コミュニケーションプランニング』はネット業界に携わる人は必読。独りよがりのビジネススタイルを改めるきっかけになるかもしれない。三度読むと三つの解釈が頭の中に生み出される。明日は、第四、第五の解釈が生み出されるかも。...

続きを読む

小沢主義~志を持て日本人~(小沢一郎著)

「志」を持っている人はどれくらいいるのだろうか?ビジョン、夢、理想・・・持っているだろうか?本書には、リーダーのあるべき姿について書かれている。印象に残る言葉がある。「志なき者、リーダーになるべからず」今の日本には、志どころか、責任すら負おうとしない名ばかりリーダーというものが数多く存在している。合議制という名の下の無責任化。他責どころか誰も責任を負わない仕組みに話を持っていこうとするリーダーが何...

続きを読む

企画の王道(王東順/品川裕香 著)読了

メモをしながら読んだ一回目はやたらと時間がかかったが二度目はすんなりと読み切れた。同じ本も二度、三度と読むと、毎回気になるところと前回は気にならなかったのに、今回気になってみたり。人生も同じような道を歩いていても歩く時代、時期が異なればまた新たなものが見つかるかもしれない。「いつか来た道」で素通りするのは勿体ない。これまで素通りしてしまったことも多数。今日から素通りしないよう心していこう。基本的な...

続きを読む

抜擢される人の人脈力(岡島悦子著)読了

自分タグというものは自分棚卸をする人に役に立つ考え方だ。自己PRも一般的な自己紹介や挨拶の類では無く企業などが行う「PR」そのものである。自分タグと実績・事例をを紐づけそれらを仲間に広げていくことで機会を自ら生み出す。実力以上のことに果敢に挑戦するためにも日頃の鍛錬は重要であるという点も合点のいく内容である。早速、実践してみよう。...

続きを読む

エンタテインメントシンキング(王東順著)読了

元フジテレビプロデューサーの王さんの著書。「企画の王道」とともに購入し読破。発想法は実践で数をこなして鍛えるしかない。頭で考えているだけでは結果は出ないし考えが行き詰ってしまうだけだ。とはいいつつも、普段から考え抜く癖をつけておくことは"いざ鎌倉"の際に重要なことでもある。普段考えてもいないのに、いざという時によい発想が運よく湧き出てくることなどは皆無だ。毎日の積み重ねが重要。これは発想法に限らず、...

続きを読む

Profile

hikariba

Author:hikariba
●ネットいじめ・SNS等のネットトラブル予防対策・子どものネット人権対策専門家(ネットいじめ対応アドバイザー、子ども安全管理士、e-ネットキャラバン認定講師)
●ICT教育アドバイザーとして、情報モラル教育、教職員向け人権研修、子育ての親子コミュニケーションのツボをテーマにした講演・研修で1万人以上が受講。
●マーケティング顧問として日本酒復権プロジェクトや一次産業収益化のマーケティング戦略策定、観光収益向上のマーケティング戦略立案に携わる。
●問題のプロファイリングから解決プロジェクトの企画・推進まで一緒に取り組み、問題解決へと導きます。
●ひかりば代表/スターウェイズ(株)取締役/(株)生活科学研究所 主席研究員/西東京市社会教育委員
●連絡先: harada[アットマーク]hikariba.com ※「@」に変更してください
http://www.hikariba.com/

お問合せ・ご相談

お気軽にご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

hikariba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。